Plantsと怠惰と凡庸な多忙さ

'08春から始めた睡蓮栽培 栽培容器は増えるばかり‥(汗)
陸に上がってハオルチアやコーデックスにも手を染めつつ、プランツは癒しかストレスなのか?と自問する日々。
日常は益々混迷していくorz

美しいが毒々しくもあり‥

2009-07-03 Fri 11:47:29

相変わらず睡蓮栽培は続いています。




なんだろね、ブラックプリンセスの赤黒さときたら‥そもそも花弁だって、まったくもって異質な感じ。亜属間交配に成功するとやはりあり得ない花が生まれるのか?

某所で話してたんだけど、花弁に透明感のあるような印象を受ける睡蓮が清楚なお嬢様だったら、こいつは昔のアメリカの、高級キャバレーの姉さまのようだww



気ままに復帰

2009-06-04 Thu 02:25:42

09gonnere


ゴンネールは柔らかい

決して派手ではない透明感のある白く清廉な花弁

多花弁であるが故の丸いフォルム

ひととき、優しい空気につつまれる



再開‥出来るのか?w

2009-03-14 Sat 20:37:13

え〜、ここを借りて始めてはみたものの昨年9月から放置orz

見てる人が居るわけでも無し、まあいいかww

睡蓮も11月位からすっかり休眠に入り、熱帯性睡蓮は屋内での休眠管理のスペースが取れず、掘り起こしてジップロックのカップ+水苔で保存したもの以外は、屋外に設置した50mm厚の蓋付き発泡スチロールに鉢ごと沈めて密閉し「お外de強行越冬」中ですよ(汗
水温はきちんと計ってないけど5℃を下回ってる期間があった事は確実で、越冬成功率は8割切る模様。
結果は5月頃にでもここに書こうと思います。

水辺植物の地上部が枯れている期間、水草水槽の作りこみに精を出してたりしますが、今年はリセットする気力もなく、何気に「水もの」以外の植物にも手を出してしまいましたw
着生ブロメリア、ハオルチア、メセン、クリスマスローズ‥
睡蓮とは逆に梅雨時や夏場の管理が面倒な植物ばかりですねwww
機会があったらこれらの植物も記事に載せていけたらと思います。

最後に某所で見た今年初見の温帯性睡蓮開花
コマンチェ

品種はコマンチェ(N.Comche)
携帯で撮ったので画像の悪さはご勘弁を。

ウチそろそろ植え替え始めたい。。







自宅の睡蓮(温帯性)編/其の1

2008-09-02 Tue 23:29:46

朝早く夜遅い仕事と、寝落ちの為なかなか更新がままなりません(汗

が、せっかくはじめたブログですので、不定期でも頑張って更新していこうと思います。

しばらくは今年撮った自宅の睡蓮を。
出先や職場で撮ったもの、その他の水辺の植物などもうpして行けたらいいな。

撮影は今年買ったデジカメ(D60)や携帯で撮ってますが、写真はまったくの素人なので練習が必要な模様(笑

まずは温帯性睡蓮から‥

アルバトロス(N.Albatross)
スッキリとした白花。
初花はややカップ咲きぎみでしたが、花が咲くにつれステラータ傾向に。花上げが良く、調子が良いと複数咲くこともしばしば。


レッドスパイダー(N.Red Spider)
こちらも非常に花上げが良い種類。交配親のメキシカーナの影響か暑くなってからの方が調子が良い印象。花弁に入るシワが特徴で、先は尖った感じになります。レッドスパイダーとはよく言ったものですね(笑


アーカンシェル(N.Arc-en-Ciel)
ちょっと葉が痛んでますが、いわゆる斑入りの葉を持つ品種。斑の色は葉の状態により赤〜白〜ライトグリーンで、この斑の色変化からアーカンシェル(=虹)の名が付いたそうです。花も独特の雰囲気で、花弁は細長く、開花初日は薄くピンクがのり、2日目以降は退色し白くなります。



植え付け/用土・肥料など

2008-08-28 Thu 02:15:06

荒木田、田土、赤玉土etc‥
定番の土と植え付け方法ならば大抵うまくいってしまいます(笑
練るのが大変だったり、有機肥料は完熟が前提だったり、赤玉使う時は山型肥料が良かったり‥いくつかの注意点と理由がわかっていれば用土や元肥のセレクトや配合などはそれぞれメリット、デメリットがあるものの、それ程難しくもないのが睡蓮栽培の良い所だったりしますね。
ウチで多用したのは水稲用育苗培土と水稲用焼成覆土+緩効性化成肥料。
しかもまったく練らず、完全に作業スピード重視の仕様です(笑
培土に肥料分が含まれ施肥した肥料も溶け出しますが、覆度でサンドイッチする形で初期の肥料溶け出しはそれなりに抑えられます。
コストも赤玉並みです。
デメリットとして調子の悪い株を植えると痛みやすい点、根が回ってくると土が持ち上がりやすく芽元が埋没したりする点、やや肥料(微量元素も含む)切れが早いなどありますが、動きだしている株ならば比較的立ち上がりも早く、初期の濁りも殆ど出さずに済みます。また、育苗用の土なので清潔だったり、雑草の種が混じることもありません。
但し、春先〜夏前までしか手に入りません(笑


昨日熱帯性睡蓮の苗が4種届きました。
安かったので完全な衝動買いw
余談ですが、到着待ちで出かけそびれました。。
で、せっかくなので植え付け風景を‥

今回の栽培容器はタフブネ60で、あらかじめ薄く赤玉を敷き水も張っておきました。




鉢は5号。培土も覆土も切らしてしまっているので荒木田を伸ばして底に敷き、次に元肥(マグアンプKとIB化成)、その上に赤玉という仕様です。




品種は‥
サーガラハット
ジェネラルパーシング
ジャックウッド
それから下に写を貼った
マイアミローズ


なんとなくどこで買ったかバレそうですねw


無事沈めて完了。
所要時間、準備含めて4鉢で20分ww



天候がこのままなら今シーズン中の開花は微妙ですねぇ‥